lifeis

近未来ガジェット収集やDIYや筋トレに興味があります。大人の秘密基地的な遊べるガレージ兼ホームジムを作りたいと夢見ております。好きなように書きなぐりが多いです。このBlog内で禁煙レポートをつけて、禁煙に成功しています。

禁煙に関する個人的意見

これから書く記事については、禁煙に関する個人的な意見程度のものだと受け止めてください。

私が禁煙を決意した最大の理由は金銭的な理由です。

2017年現在のタバコの値段、銘柄によって様々な値段設定があるとは思いますが、少し安く見積もって400円。
ここから、1日一箱を吸う計算をすると、1年間で400×365で、146000円

年間14万6千円タバコにかけてしまう計算になります。しかも、今の世代の人が20歳から60歳までの40年間をタバコをずっと吸い続けたとしたら、146000×40 5840000円
584万円がタバコにかかってしまっていることになりますね。

そしてタバコに関しては、値段が上がる事はあっても下がることにはこれからの時代がどうなろうと起こり得ないのではないかと思います。
喫煙者でいることの、コストはますます上がってしまうことになりますね。

今の時代にタバコを吸うことに、メリットを全く感じないのに、なぜか吸ってしまっている。
その思考停止に気がついて、ようやく禁煙に至ることになりました。

大きな動機としては、それがひとつ。



さらには、喫煙による副流煙に対する責任について考えておりました。

喫煙者の責任、マナー等について突き詰めて考えていくと、やはり喫煙は辞めるべきこれから辞めていくべき習慣なのではないかなと思いました。

自分の欲求のためだけに、人の健康を害させるのはどうでしょうか。


それに例えばの話ですがこんなキャッチセールスがあったら、どう思いますか?


今から人生で、病気になるまで、ずっと毎月10000円を払えば、とても不健康になれます!
最初は嫌かもしれませんが、大丈夫です!
数年後には、やめるのも苦労をするようになります!

どんな悪夢を売っているのでしょうか。笑


これから禁煙を考えている方、喫煙者の方。
そして、私にはこれから新しくタバコを吸おうなんて考えている方にぜひこの記事を見て頂きたいのです。

語弊があるとは思いますが、私はタバコは絶妙に辞めづらい依存度を持っていると思っています。
有害さに関しても吸えばすぐに死ぬ程ではない。

だからこそ、辛いのです。



うまくまとまりませんでしたが、私は今こういう意識で禁煙に挑戦しています。

成功すれば、この成功体験が誰かの役に立てばと思っています。